幼児安全法の概要

幼児安全法の概要
支援員養成講習
内容 こどもに起こりやすい事故防止と手当て及びこどもの病気への対応
講習時間 2日間、午前9時から午後5時まで(昼食時間含む)
受講条件 満15歳以上の者で2日間受講できる方
教材費 講習教本・一方向弁付呼気吹込用具・保険料として1,800円
携行品 筆記用具・大判ハンカチ1枚・ストッキング1足・バンダナ3枚
服装 ズボン ※なるべく動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証(幼児安全法支援員受講証)
検定合格者に認定証(赤十字幼児安全法支援員認定証)