救急法の概要

救急法の様子(動画)
救急法基礎講習
・救急法基礎講習受講者
・赤十字基礎講習修了者認定証
内容 傷病者の観察方法及び一次救命処置(心肺蘇生、AEDを用いた除細動、気道異物除去)等、救急法の基礎
講習時間 午前9時から午後1時まで
受講条件 満15歳以上の方
教材費 1,500円(講習教本、一方向弁付呼気吹込用具、保険料等)
携行品 筆記用具、返信用定形封筒〈長形3号〉(84円切手貼付、住所・氏名を記入)
服装 ズボン ※動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字ベーシックライフサポーター認定証
※一次救命処置とは、心肺蘇生法や、AEDを用いた除細動など、心臓や呼吸が停止した傷病者を救命するために実施する緊急処置のことです。
救急法救急員養成講習
内容 急病の手当、けがの手当(止血、包帯、固定)、搬送、及び救護
講習時間 午前9時から午後4時30分まで(昼食時間含む)
受講条件 赤十字ベーシックライフサポーター認定証の資格有効期限内の方。満15歳以上で全日程(2日間)受講できる方。
教材費 1,700円(講習教本、教材セット、保険料等)
携行品 赤十字ベーシックライフサポーター認定証、筆記用具、昼食、返信用定形封筒〈長形3号〉(84円切手貼付、住所・氏名を記入
服装 ズボン ※動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字救急法救急員認定証
救急法基礎講習+救急法救急員養成講習
・救急法救急員養成講習受講証
・赤十字救急法救急員認定証
内容 救急法基礎講習内容及び急病の手当、けがの手当(止血、包帯、固定)、搬送、及び救護
講習時間 午前9時30分から午後4時30分まで(昼食時間含む)
受講条件 満15歳以上で全日程(3日間)受講できる方
教材費 3,200円(講習教本、教材セット、一方向弁付呼気吹込用具、保険料等)
携行品 筆記用具、昼食、返信用定形封筒〈長形3号〉(84円切手貼付、住所・氏名を記入
服装 ズボン ※動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字ベーシックライフサポーター認定証、救急法救急員認定証