水上安全法の概要

水上安全法の概要
救急法基礎講習+水上安全法救助員養成講習
内容 救急法基礎講習内容及び水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助及び応急手当
泳力(受講条件) 15才以上の健康な者で全日程(4日官)受講できる者、次の泳力基準をみたす方 (クロール100m、平泳ぎ100m、横泳ぎ25m、潜行15m、飛び込み1m、一つの泳ぎで500m)
集合場所(会場) 山梨県スポーツ会館 甲府市緑ヶ丘スポーツ公園内(甲府市和田町2564)
会場案内はこちら>
講習時間 午前9時から午後5時30分
資材費 教材費・保険料等として4,000円
携行品 水着(複数)ゴーグル 水泳帽 日焼け止め トレーニングウェア− タオル 筆記用具 保険証
交付される証 全課程修了者に受講証(救急法基礎講習受講証・水上安全法救助員Ⅰ受講証)
検定合格者に認定証(赤十字基礎講習修了者認定証・赤十字水上安全法救助員Ⅰ認定証)