健康生活支援講習の概要

健康生活支援講習の概要
支援員養成講習
内容 健康増進と高齢者に起こりやすい事故の予防・手当、地域における高齢者支援に役立つ基礎的知識・技術、日常の生活の自立に向けた具体的な介護の知識と技術
講習時間 午前9時から午後5時まで(昼食時間含む)
受講条件 満15歳以上の者で2日間受講できる方
教材費 講習教本・保険料として900円
携行品 筆記用具・昼食・上着(前開き)・タオル2枚・ビニール袋1枚
服装 ズボン ※なるべく動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字健康生活支援講習支援員認定証
赤十字介護教室「短期講習」
内容 だれもが知っておきたい介護技術
講習時間 午後1時30分〜午後3時30分
受講条件 なし
教材費 保険料として100円
携行品 筆記用具
服装 ズボンが望ましい、上着(前開き)
交付される証 全課程修了者に受講証
災害時高齢者生活支援講習
内容 「災害について、気をつけたい病気・知って役立つ技術等」の学科と実技(講習時間 約2時間)
講習時間 午前9時30分から午前11時30分まで
受講条件 なし
教材費 小冊子・保険料として150円
携行品 筆記用具・タオル2枚・風呂敷(スカーフ)2枚・ビニール袋1枚
服装 ズボンが望ましい ※なるべく動きやすい服装
交付される証 全課程修了者に受講証