有坂指導員を救急法等普及支援事業の一環でカンボジア赤十字社へ派遣しました

山梨県支部所属 有坂泰志救急法指導員(山梨県安全赤十字奉仕団委員長、赤十字防災ボランティアリーダー)を日本赤十字社が実施するアジア・大洋州地域の姉妹赤十字・赤新月社の救急法等の普及支援事業の一環としてカンボジア赤十字社へ派遣しました。

 

有坂指導員のインタビューが本社ホームページに掲載されましたのでぜひご覧ください。