「平成28年台風10号等災害義援金」の受付について

大型の台風10号は、8月30日に関東・東北地方の太平洋沖を北上し、岩手県大船渡市付近に上陸しました。その影響により、各地に被害がでておりますが、特に被害の大きかった北海道及び岩手県の被災された方がたを支援するため、日本赤十字社山梨県支部では下記のとおり義援金を受け付けます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。 

 

※国内での災害に対し日本赤十字社にお寄せいただきました義援金については、手数料などいただくことなく全額が被災都道府県に設置された「義援金配分委員会」を通じて、被災された方々に届けられます。なお、本義援金は被災状況に応じて按分のうえ北海道及び岩手県に配分されます。

 

 

1 義援金名称

   「平成28年台風10号等災害義援金」

 

2 募集期間

     平成28年9月5日(月)から10月31日(月)まで

 

3 受入窓口

 

○日本赤十字社山梨県支部(持参の場合) 

 甲府市池田1丁目6番1号 午前8時45分から午後5時15分まで 土、日、祝祭日を除く


○ゆうちょ銀行

 口座番号「00480-3-7777」  口座名義「日本赤十字社山梨県支部」

 *手数料無料


○山梨中央銀行

 下飯田支店 普通「80179」 口座名義「日本赤十字社山梨県支部」

 *手数料無料(本・支店窓口にて専用振込用紙使用のこと)

 

○甲府信用金庫

 本店 普通「0448543」 口座名義「日本赤十字社山梨県支部」

 *手数料無料(本・支店窓口にて専用振込用紙使用のこと)

 

○山梨信用金庫

 池田支店 普通「190196」 口座名義「日本赤十字社山梨県支部」

 *手数料無料(本・支店窓口にて専用振込用紙使用のこと)

 

 

 

 ※金融機関の振込の場合は、通信欄または備考欄に「台風10号」 と明記して下さい。また、領収書が必要な場合は、通信欄または備考欄に「領収書必要」と明記して下さい。


 

4 その他

 

  【現金で送金する場合の本人確認について】 
   ・10万円を越える義援金を現金で送金する際は、本人確認を求められます。
   運転免許証、健康保険証、国民年金手帳、パスポート、当該金融機関で既に確認を受けた口座の通

  やキャッュカーなどで確認されます。

   

   ・法人の方は登記簿で確認され、お持込いただいた方の本人確認を求められる場合がございます。

 

 

 ◯本件に関する問い合わせ先

 

  〒400-0062 山梨県甲府市池田1丁目6番1号

              055-251-6711

             

   日本赤十字社山梨県支部 総務課振興担当

    (午前8時45分~午後5時15分 土、日、祝祭日を除く)

 

 

 

※日本赤十字社の災害対応については本社ホームページをご覧ください。